気づいたら投資をやっている人

気づいたら投資をやっている人

気づいたら投資をやっている人
(6分03秒)


銀行や保険会社、公的年金は私たちの代わりに間接的に投資をしています。ほとんどの人が気づかないうちに間接的に投資をしているという初心者のための金融機関の基本知識をお伝えします!




今日は、

「投資をしなければ・・」

「資産運用しなければいけないんじゃないか・・

 

と考えている方が、

 

実のところ、既に、いつのまにか『投資』をやっているっていう話ですf^_^;

 

 

「??」ですよね?

 

 

例えば・・

 

ほとんどの人は銀行にお金を預けていますよね?

 

保険会社の貯蓄保険にお金を積み立てている方も多いと思います。

 

 

そんな方たちは、

銀行やゆうちょ・保険などに預けているお金は
元本保証だから『投資』ではないと思っていると思いますが・・

 

 

実際は貯金も『投資』の一部ということなんです。

 

 

貯金=『間接投資』っていうことですね!

 

 

 

金融機関が間に入って間接的に投資をしてくれている

実際みんな資産運用ということです。

『投資』してるって事になるわけですね!

 


例えば銀行で言えば、銀行は間接的に国債を買っています。

国債に投資して運用してるということになります!

 

 

銀行は他にも投資をしていますね!

銀行は『信用創造』という仕組みで何倍にも増やして運用することができます。

 

 

保険はどうでしょう?

保険会社では貯蓄型の保険がありますよね。

 

 

これも貯蓄(貯金)だから資産運用ないんじゃないのでは?

と考えるかと思うのですが

 

 

そうではなく

保険会社が代わりに間接的に国債を買って運用したり

株式投資してたりするってことですね!

 

 

国債に連動している保険商品とかがあるわけです!

 

そして国債の利回りが低くなっちゃった場合とかは、お客さんに約束した利回りが出せなくなってしまうので、商品を販売停止にしたり・・

 

 

保険会社もその内部では、いろんなことを投資してお金を増やすってことをやってるわけですね。

 

 

 

それから年金も同じです。

 

公的年金でも運用投資をしてるって事なんです。

 

公的年金は、GPIFといってかなりの金額を運用していまして
投資の割合を公表していていつでもサイトで確認できます。

 

ちょっと前までは

株式:24%、債券等:76%

こんな感じでした。

 

この割合を、2014年だったかな?

株式の割合を50%まで上げたんです。

 

そしてここで今、コロナショックになってしまい株価が大暴落してしまってますから

(持っている株式にもよりますが)株式が-30%とかに下がってしまったりで減っちゃったりと年金の運用も大変です(*_*)

 

 

公的年金は原則として全額保護してくれることにはなってますが、

最悪、年金も失敗したら減らされる可能性はありますね。

 

 

結局、年金だってリスクあるということです。

 

 

 

保険会社も倒産したら全額が戻ってこないかもしれない・・

 

 

 

 

銀行も倒産したら1000万超える部分は戻ってこない・・・

 

 

ということで将来どうなるかは誰にもわからないですが

 

 

 

 

 

今回のような暴落になってしまうと、もし自分で投資をやっている場合は

 

 

毎日のように株価の変動を目の当たりにして

 

「どうしよう・・・どうしよう・・・」

 

 

とかなっちゃうわけなんですけど

 

 

やっぱりその点は

 

金融機関が間に入ってやってくれてるのは

 

安心感が大きいですよね。

 

 

 

 

自分で投資を管理する場合は、

 

アセットアロケーションって言うんですけど

 

資産の配分株とか債権とか不動産とか

 

それからポートフォリオっていう銘柄の選択など

 

 

自分で選ばなきゃいけないです。

 

 

 

結局、自分でやる投資がいいのか

 

 

金融機関にまかせる間接投資がいいのか?

 

 

 

 

 

実は、

 

 

そんな事を色々考えるよりも何よりもですね

 

 

まずはスタートすることの方が大切なんです。

 

 

 

 

将来のためにある程度資金を作らなければいけないのは決まっていて

 

 

金融機関だと利回りが低いから自分で勉強しなければ・・・

 

 

と考えるわけですが

 

 

なかなかみんな行動に起こさないんです。

 

 

 

たしかに金利も大切なんですけど

 

ごちゃごちゃ考えるよりも何よりもですね

 

 

 

大事なことは

 

 

毎月先取りによる積立額を1万円増やすことの方がはるかに効果が大きいってことです!

 

 

 

ごちゃごちゃ考えないで、

 

 

全て、投資は投資なんですね(≧▽≦)

 

 

 

とにかく頭で考えてるより先に行動で

 

行動もその続けられるようにやることですね!

 

 

 

ちゃんと

 

先取りによって積立額を増やすことの方が

 

本当に色んな手段考えるよりもはるかに効果が大きい!

 

 

結局今日はそんな話でした☆

 

下記の講座をプレゼント中です!

あなたにぴったりなお金の増やし方・守り方は?

安全性の高い方法で資産の最大化を目指す!

利息や配当金を受け取って生活を豊かにする!

最も効果のある家計を浮かして節約する秘訣とは?

LINE 又はメルマガに登録いただくと無料でオンライン相談が予約できます!

自宅に居ながらオンラインで相談できます!

メルマガ or LINE より
無料相談が予約可能です!

※まずはメルマガかLINEへのご登録が必要です!

友だち追加で今すぐ視聴!
▼ ▼ ▼

100人中99人が知らない!
勉強なしで驚くほどお金が増える
とっておきの方法☆

友だち追加で今すぐ視聴!
▼ ▼ ▼

代表プロフィール

やさしいお金のコーチ
中根亮

27年のキャリアから、あなたに一番ぴったりなお金の増やし方・守り方をお教えします。

お問い合せはこちら

お気軽にお問い合せ・ご相談ください。